今、この時期だからこそ!

Toi, toi, toi(連弾) おしらせ

昨今の状況により、コンサートやイベントが延期や変更を余儀なくされておりますが、
つい先日の5月9日(土)にとても興味深いコンサートがありました。

 

宮崎県都城市総文化ホールとピアノデュオ新崎姉妹のリモートコンサート 〜みんなでJoin!!〜

 

と銘打ったこのコンサートは、その名の通り、宮崎県の都城市総文化ホール(以下MJホール)と沖縄にいるピアノデュオ新崎姉妹をリモートで繋ぐ企画です。

演奏映像をホールに投影し、そこに照明や舞台での演出を加えるなど、「今この時期だからこそできることを!」というMJホールの方々と新崎姉妹のお二人の熱い思いが伝わってきます。

 

こちらのブログにそのコンサートが出来るまでの経緯が詳しく掲載されています。

 

MJリモートコンサート「みんなでJoin!」が出来るまで
5月9日 宮崎県都城市総合文化センター(MJホール)とピアノデュオ新崎姉妹によるリモートコンサートの収録を終えました。 今は、そのコンサートの様子を公開するために、MJチームが動画編集の作業をしているところですが、ここで改めて、このリモート

 

 

さて、このコンサートの中で「今だからこそ生まれた作品」を作り上げたいとの思いから、みんなでダンスや歌・演奏などでも参加できるものを…という企画がありました。

実はそこのところで、作曲者として参加させていただいております!
今までもコンサートなどで、しれっと自作の曲や編曲したものを混ぜて演奏していましたが、大々的な企画で曲を手掛けるのは初めてのことで、嬉し恥ずかしドキドキしております。

 

その曲というのは、ミニハーモニカとトイピアノのための組曲「Toi, toi, toi!!」の第1曲「出発」をピアノ連弾にアレンジしました。
(ちなみに、第4曲まであります!)

 

ミニ・ハーモニカとトイピアノのための組曲「Toi, Toi, Toi‼︎」1.冒険(比嘉祥人)

 

 

「Toi, toi, toi(トイ・トイ・トイ)」というのはドイツ語で、相手の幸せや成功を願うおまじないの言葉です。
さらにモチーフに「ニッポン、チャチャチャ!」のリズムを使い、みんなの幸せや成功を願うおまじないに応援の力もプラスしました!
(ちなみにドイツの応援も同じリズムで「ドイチュラント、チャチャチャ!」です)

 

「Toi, toi, toi!!」のピアノデュオ新崎姉妹の演奏に、MJホールの方が振り付けをしてくださり、みんなで楽しく参加できる曲に仕上がっております。

 

 

こちらのコンサートの全容は私もまだ見れておりませんが、プログラムは下記の内容で近日公開予定だそうです。

①フォーレ:こもりうた
②Toi, toi, toi!! MJトイダンス
③田淵紗恵子・編曲:2人のピアニストのための 子犬のワルツ

 

「Toi, toi, toi!!」の振り付け動画(新崎姉妹のお二人も踊っています)はもちろん、リコーダーや鍵盤ハーモニカでの簡単アレンジなども公開予定ですので、ダンスも演奏もぜひぜひみなさんと一緒に楽しみたいです!!

楽譜もフリーで公開中です。

 

 

≪ピアノ連弾バージョン≫

Toi, toi, toi(連弾)

Toi, toi, toi(連弾)2

 

≪リコーダー&鍵盤ハーモニカ 簡単アレンジバージョン≫

Toi, toi, toi(簡単バージョン)

 

 

≪ピアノソロ 簡単アレンジバージョン≫ 

Toi, toi, toi(簡単ピアノソロ)

 

 

 

 

テレワークアンサンブルも新たな音源を公開しました。

 

The Navy Lark〜ver. 2〜 テレワーク・アンサンブル Chromatic Harmonica 比嘉祥人

 

前回のブログでもご紹介しましたトミー・ライリーが手がけました映画「The Navy Lark」のVer.2です。
Ver.1と同様に、今回のテレワークアンサンブルをきっかけにとても気に入った曲でもあります。

C-Dur(ハ長調)からF-Dur(ヘ長調)に変わるところがあるのですが、F-Durはクロマティック・ハーモニカでもとても吹きやすい調なのですが、それが故に、他の箇所とのフレーズのバランスや音の粒を揃える、具体的には、吹き吸いが交互に出てくるフレーズと吸い吸いが続くフレーズの音の粒を揃えるのがなかなか大変です。

 

 

そして、深夜のラジオ番組でも有名になりました「Mr. Lonely」です。

Mr.Lonely テレワーク・アンサンブル Chromatic Harmonica&Piano 比嘉祥人

ラジオ番組でのチェロの溝口肇さんのアレンジがあまりにも美しく、それ以来とても惚れ込んでいる曲のうちの一つです。

 

 

 

YouTubeのChromatic Harmonica LABOでは、コンセプトにもあるようにハーモニカの作品を中心に取り組んでおりますが、ハーモニカ事情の一つに「楽譜がなかなか手に入らない」というのがあります。
販売もされておらず、出版元もわからない。

とても素敵な曲、かっこいい曲が多くあるにも関わらず、その曲に触れることのできる唯一の手段が過去に録音されたCDなどの音源に限られていることは、演奏者としては少し寂しくも感じます。

そこで、ピアニストの新崎誠実さんにも協力してもらい、かねてから憧れていた、とあるハーモニカの曲を音源から聴音(いわゆる耳コピです)をして楽譜に起こしました!

こちらの曲も、ゆくゆくはChromatic Harmonica LABOに音源としてアップしたいと考えています。

タイトルとURLをコピーしました