あけましておめでとうございます

くるみ割り人形編曲 おしらせ

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末はと言うと、年内までに仕上げなくてはいけないものがあり、せっせと作業を進めておりました。
年始はと言うと、今まで見て見ぬふりをしてきたものたちが溜まっており、これまたせっせと作業を進めておりました。

 

そのうちの一つが、チャイコフスキー作曲のバレエ組曲「くるみ割り人形」の編曲だったのですが、本や資料を片手にうんうん言いながらも仕上がりました!

フルート、クラリネット、チューバ、パーカッション、ピアノ連弾、ソプラノ(2名)、ヴァイオリン、ヴィオラという編成なのですが、私自身も聴いたことのない編成なので、どのような響きになるのかドキドキしております。

演奏ではなく編曲といった形でコンサートに携われるのも、とても新鮮な感じがしています。
こちらの「くるみ割り人形」は3月13日(土)に市民プラザでのコンサートで演奏予定です。

 

 

以前に録音していたものの、ずっと手をつけられていなかった音源も少しずつ整理してアップしております。

軽快なリズムで楽しい雰囲気の「セーラー・ボーイ」と

セイラー・ボーイ(ムーディー)クロマティック・ハーモニカ 比嘉祥人

 

そして、隠れた名曲「やさしいワルツ」です。

やさしいワルツ(ムーディー)クロマティック・ハーモニカ比嘉祥人

 

コーヒーとクッキーをお供にお聴きいただけましたら幸いです。

今年も少しずつ音源もアップしていこうと思っておりますので、こちらのYouTubeチャンネルもどうぞよろしくお願いいたします!

 

タイトルとURLをコピーしました